問診票ダウンロードはこちら

黄金繭から作る セリシン美容液づくり

セミナーご案内

春の楽しいイベント

黄金繭から作る セリシン美容液づくり

蚕の繭からできるアミノ酸、セリシンを抽出した美容液を作ってみよう。

セリシンは保湿効果が高く、ヒトの肌の天然保湿因子とその組成がよく似ているためているため、理想的な天然保湿成分として注目されています。
このイベントでは、ハーブスクール クラウターハウスさん監修のもと、理学博士で日本マルベリークラブ代表理事の、原 三郎先生のレシピを忠実に再現した「セリシン美容液」を作ります。(お持ち帰りできます。ただし、参加費を抑えましたので、一般のセリシンセミナーより量は少なめとなっております。だいたい10mlを10 本くらいお持ち帰りいただけます。)

穏やかで緊張せず作れる環境の中、五感に集中し、今・この時を味わってみましょう。

繭を煮る時間もあるので全て終了するのに3時間近くかかりますが、待ち時間は雑誌を読んだり、足温器で寛いだり、ヘルストロンに乗ってみたり、ご自由に過ごしていただいて構いません。もちろんミニハーブ講座もあります。

日時     4月20日 土曜日 

       13時半から16時半まで

場所      5階 ひだまりの部屋
予約制     定員8名(4階受付スタッフへお電話か口頭にてお申し込みください。) 
参加費(材料費)1500円(当日いただきます。)
持ち物     気になる方はエプロン

お友達・ご家族との参加もOKです。(ご家族でしたら1名分の参加費でお二人ご参加も可能です。但し、お持ち帰りになれるセリシンも1人分。)キャンセルの際はお早めにご連絡ください。